板橋区から、ときがわ町に通う ラーンフォレスト林さん


ときがわカンパニー代表の関根です。

「比企起業塾」キックオフセミナーのお打合せの際、ご担当のKさんから、こんなことを言われました。

「え! この林さんって、ときがわの方じゃないんですか!」

「ええ。彼は、板橋区在住で、ときがわ町に、電車とバスで通ってくれてるんですよ。」

「それは面白いですね。二拠点居住みたいな感じで。」

確かに、言われてみればそうですね。

特に、ときがわ町から、板橋区に通うなら分かりますが、その逆なので。

「この林さんにも、セミナーで色々お話頂きたいです。参加者も興味を持つと思います。」とのことなので、このブログでも林さんを紹介します。

===

林博之さんは、元役者で、今は板橋区で行政書士として仕事をしつつ、企業研修講師として活躍されています。

ときがわ町には「林業の営業部長」として関わって下さっています。

伐採業、製材業、施工業の大工さん達とやり取りをしながら、

都内の幼稚園、保育園、こども園に、木を届ける活動をされています。

また、彼は、ミニ起業家の相談にのる「アニキぎょう」という役割も果たしてくれています。

彼自身は、子供2人がいる中、42歳で独立して、現在起業3年目です。起業したての人の気持ちがわかる「アニキ」として、ミニ起業家の育成に関わっています。

===

林さんも「比企起業塾」キックオフセミナーに登壇します。

ご興味のある方は、ぜひ!ご参加ください。

「比企起業塾」キックオフセミナー@有楽町 9月30日(土)17時30分~19時30分